youkoseki.com

第一回ナンセンス・プレゼンテーションの会

日時:2008/11/22 14:00より

場所:東京都某所

参加者:六名

 

以下は各題目と資料。資料はページ番号の右、スクリーンの形のボタンで拡大できます。

 

発表1.

「イグ・ノーベル賞の傾向と対策」発表者は186氏。

 

 

発表2.

「ミクロ視点から進める故障解析〜破面観察と材料分析による機械部品故障原因の推定〜」発表者、資料は非公開。

 

発表3.

「ローマと道に関するいくつかの問題とその解決 「すべての道はローマに通ず」は何を意味するのか?」」発表者は赤田敦氏。

 

 

発表4.

「天空の城ラピュタで誰が一番仕事ができるか」発表者はK氏。

 

 

発表5.

「生産政策課題レポートNo2」発表者はshim氏

 

 

発表6.

「ナンセンス・プレゼンテーション序説 あるいはどのようにしてナンセンスは死んだか」発表者は小関。

 

 

 

第二回以降は未定ですが、発表を希望する方はご連絡下さい。

 

2008/11/22

このエントリーをはてなブックマークに追加

この文章は小関悠が個人の立場で書いたもので、所属する組織などの立場や意見を示すものではありません。特に明記のない限り、この作品はフィクションです。

星新一賞入選のロボット子育て小話「キッドイズトイ」はAmazon Kindleにて100円で販売中です

< あたらしい愛
テキスト一覧
「砂の城」パーベル・クロチェフ >