youkoseki.com

活動特価!

 日曜夕方、晩ごはんの準備をしていた母親が突然叫び出した。「レイバンのサングラス、大特恵3499円!」僕は慌てて母親の後頭部からウェアラブルマシンのプラグを外そうとするが、母親は包丁を片手に振り回しており、容易に近付けない。

 

「父さん! 後ろから回って!」プロ野球中継を見ていた父親に声をかけると、父親はすっと立ち上がると、こちらに拳を向けて宣言する。「UGG日本代理直営店 割引だけは1日持続します」

 

 中年世代を狙った乗っ取り型スパムが流行中、というニュースは目にしていた。両親のウェアラブルマシンにはアンチウィルスソフトをちゃんと導入しているが、きっとどこかでパスワードを使い回したのだろう。

 

 自分のマシンから母親のマシンへとリモート接続すると、視界は見たことのない拡張機能で埋め尽くされ、前が見えない。一つづつアンインストールするが、それをトリガーに新しいインストールを促すダイアログが飛び出してくる。ダイアログに視線をやるとOKになってしまうので、直視しないようにしなければいけない。

 

「ねえ、いまちょっといい?」メッセージが入る。こんな時に誰だよ、と横目で確認して驚く。何年も前に付き合っていた女友達だ。別れて以来、なんのやりとりも交わしていない。「どうかした?」なるべく平静を装って、僕はチャンネルを開く。彼女は言う。

 

「オークリー サングラス 今日限り活動特価2499円!」

 

 おかげでなぜ別れたか思い出した。当時からセキュリティの甘い女の子だった。

 

2018/06/03

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

この文章は小関悠が書いた。特に明記のない限り、この文章はフィクションであり、私と関係がある、もしくは関係のない、組織や団体の意見を示すものではない。

星新一賞入選のロボット子育て小話「キッドイズトイ」はAmazon Kindleにて100円で販売中。

その他のテキスト

京大のパズル入試のこと
私は2000年、京都大学工学部情報学科の入試に合格し、入学した。一年前にも京大を受けていたが、前期後期とも落ちた。浪人して、前期は東大を受けて落ちた。その年は、すべり止めと言われる私大も受けたが落ちた。後期試験でようやく受かって、それから留年したり大学院に行ったりして、7年間を京大で過ごした。 ……

メガネの話
変なメガネをかけてる人っているじゃないですか。普通の会社員で、普通のスーツなのに、メガネは真っ赤、みたいな。あるいは真っ白だったり。あるいは右が白で左が赤だったり。本当に、どこで売ってるのそれ、っていう。……

AIとの面接
噂の面接AIが、大きなテーブルの向こうに座っている。筆記試験を通過して呼ばれた一次面接。前日に東京まで出られるかと言われて、慌てて新幹線に飛び乗ってきたのだ。 ……

区役所をハックする
容疑者はまず、役所指定の清掃業者に雇用されました。区役所へ出入りする事業者名入りのトラックを見て社名を知り、面接を受けたということです。事業者によれば、近頃は慢性的な人手不足で、これだけしっかりした候補者なら落とすなんて考えられなかったと。こうして容疑者は区役所の中を自由に歩き回れるようになりました。容疑者に小さな子供がいることは、事業者の誰も知らなかったそうです。……