youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。

2014/02/14 (金)

 

2014/02/13 (木)

 

2013/10/25 (金)

 

2010/02/14 (日)

 

2008/01/07 (月)

6. 友人からホテルウェディングの相談を受けたので、自分が実際に観に行ったホテルを書き出してみた。リッツ・カールトン東京、マンダリンオリエンタル東京、ペニンシュラ東京、帝国ホテル、ホテルオークラ東京、フォーシーズンズホテル東京椿山荘、グランドハイアット東京、シェラトン都ホテル東京、品川プリンスホテル、パレスホテル東京の十箇所。いま振り返ってみても、グランドハイアットで担当してくれた女性は品が良くて親身になってくれたので良かったなあと思うのだが、恋人は意見を異にしていたので、このあたりどうしても男女差があるのだろう。また、シェラトン都ホテルと品川プリンスホテルの女性も聞けばすぐ反応が返ってくる優秀な人だった。帝国ホテルで担当してくれた男性は聞く前から必要な情報を色々教えてくれるのでとても助かった。リッツ・カールトン、フォーシーズンズホテル、パレスホテルも気の効くいい人だった…と書いていくと、どこが駄目だったか逆算されるのでそろそろやめるが、式場というのは下調べの時はあちこちお世話になる割に一つしか選べないわけで、せめてここに良い評判を書くことで恩返しとしたい。昨今はインターネットで調べれば各式場のスペックは簡単に分かるので、実際に式場へ足を運んだ際には、いい担当に巡り合うかどうかというのが一番のポイントなのではないか。
 

2007/08/19 (日)

1. ホテルオークラ東京のウェディングフェアへ。\3000払ってメニューを試食。中華が美味しい。モデルルームとチャペルでの模擬挙式を偵察。
 

2004/09/14 (火)

 

日記の選択

20042005200620072008200920102011201220132014201520162017
010203040506
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14
種類天気食事観賞購入雑記写真全て