youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

2013/10/20 (日)

天気:
1. 星新一賞の応募をしようと思ったが、職種と大学を書く欄があり、これは最終学歴を書けってことなのか、それとも社会人はスルーしていいのか、会社員は勤務先を書けばいいのか。
2. しかし、これだけ自費出版、というかKDPだと費用もかからないけれど、そうした手段がある世の中で、未発表原稿に限る新人文学賞って、ちょっともう存在自体が危ういのでは。
3. なんかその、世の中のムカつく出来事に対して「でも中の人の実状はこんな感じなんだよ(だから許してください)」と共有していくのは効果的なのかもな。皮肉ではなくて、Glassdoorの反対みたいな……。仕事の愚痴を匿名で言いあうサイト、普通にいける気がしてきた。企業名はもちろん、業界、役職とかでタグ付けしあうみたいな。
4. 真空タンブラーだかマグカップだかを買えばスターバックスのティーラテを温かいまま会社で飲めるのかなあと思ったんだけど、考えてみれば猫舌だから冷めないとダメだ……。
5. お部屋が広く感じられるようになるコツ:広角レンズで撮る。
6. ログインジャック広告ってログイン率が落ちないのかな。
7. フィーチャーフォンの支持層がいつまでも存在して、でもキャリアが提供をやめてしまったら、古いNECの端末がブラックマーケットで高騰して、みたいなSFにならないかな。実際にはフィーチャーフォンの新機種が出ちゃったけど。
8. ヴィッセル、7点とってみんな違う選手ってすごいな。過去にこんな記録あるんだろうか。先発全員安打みたいな。7-0ならもうロスタイムとらなくていいのに。
9. マイリー・サイラスに関する記事を翻訳しておきながら、彼女がハンナ・モンタナだと今日ま認識してなかった……。
10. 去年、アメリカ人と飲みに行ったとき「貧乏になった人がドラッグを作る番組がアメリカで大受けしてる」と言ってて、すげーなーと思ったけど、いま思えばあれハBreaking Badのことだったんだな。
11. "謎の独立国家ソマリランド"読了。すばらしく面白い。文章はあくまで愉快でありながら、ソマリアの政治状況がよく分かるが、それはそれとしてドラッグめいた草にはまり、どんどん危険な地域に足を踏み入れながら、お金だけがなくなっていくという作者に対して、ついつい同情を寄せてしまう。
 
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

日記の選択

20042005200620072008200920102011201220132014201520162017
010203040506070809101112
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
種類天気食事観賞購入雑記写真全て