youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

2006/11/29 (水)

天気:
1. そろそろ賞味期限が切れるなと思ってヨーグルトを食べようと手にとったら、11/21が期限だった。次に気付いた時はもう40代なんだろう。
2. "ハルク"を観た。"ブロークバック・マウンテン"、"恋人たちの食卓"に続くアン・リー作品観賞となったが、全く出来の違う、びっくりするくらい見どころのない映画だった。順序が逆だったら他の作品は観なかったかと思うと、ある意味では得をした気分だ。原作は全く知らないけれど、同じように原作を知らない"X-MEN"や"スパイダーマン"で満足した私は、今作も十分楽しめると思ったのだが…。とにかく面白いところが無いのでなにが駄目かと言うのも難しいのだが、敢えて言うなら主人公、ヒロイン、敵。主人公は寡黙で、キレると変身するだけ。"X-MEN"のキャラクターたちが社会的、階層的な悩みを抱えていたことに比べていると、ハルクはストレスとトラウマでキレるだけなので、いかにも浅い。特に最初の変身は唐突で、長い長い導入があったにも関わらず「え?もう?」と思ってしまった。ヒロインは美人だけど、主人公を簡単に欺き、「彼のことは諦めろ」と言われて諦める。淡白でびっくりする。敵は犬、ショットガン、戰車、戦闘ヘリ、戦闘機、正体不明の化物。最後の敵を除いて「それくらい余裕で勝てるよな」というようなものばかり。そもそも夜の戦いではなにが起きているのか分からないし、昼の戦いはよく出来たゴムマリが跳ねているだけにしか見えない。せめてイアン・マッケランやウィレム・デフォー級の敵がいればこんなに退屈しなかったのにな。
3. 叡電を貸し切る、やみいち行動大晦日公演の予約が始まった。とりあえず予約。誰かに会えるだろうか。
4. 一人ランチ。さっぱりしたものが食べたい。
5. 先々週末からずっと喉が痛かったのだが、ようやく完治した。ぼのぼのも言っていたが、治るって素晴らしい。
6. 机の上に置いていたクリスタルガイザーを倒し、ThinkPad X40にこぼしてしまった。ノートパソコンに液体をこぼしたのはたぶん初めて。幸い少量だったので、今のところ問題なく動いている。
7. youkoseki.comが海外からも繋がるようになった。xreaがSPAM攻勢を受けて海外からのIP接続をかなり弾いていたらしい。
8. 今週の「水曜夜の会」は六本木。19:30に集合の予定だったが、着いたのは21:30。二次会から参加という形。バルベラは飲みやすい赤ワイン(の産地?)、ヴォルペ・パシーニは重めの白ワイン。バーニャ・フレイダは茹でた野菜を冷やしたもの。久々にアルコールを飲んだ。
9. 今度「金曜徹夜の会」をやらないか、という話になった。出たアイデアは「ガンダムを観る」など。京大の寮生みたいだ。「悪いことをしたい」とも言われたが、合法的に出来る悪いことが思い浮かばなかった。iPodを寄付金を集めて買って店先でハンマーで壊すとか?
10. マクドナルドで時間を潰す。
 
map loading...
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

日記の選択

20042005200620072008200920102011201220132014201520162017
010203040506070809101112
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
種類天気食事観賞購入雑記写真全て