youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

2005/11/30 (水)

天気:
1. 今日の会話。「チョコレートボンボンは苦手だわ」「え?」「あの、ウィスキーが入ってる」「あー、いかにもそうだよね」「違うな、ウィスキーボンボンだ」「うん」「分かってた?」「言いたいことは伝わってた」
2. 最近、郵便局のATMに「利用明細はお持ち帰りください」という紙が貼られていることが多い。「悪用される可能性があります」と書かれたところもあった。残高と口座番号くらいしか載ってないと思うのだけど、どう悪用するのだろう。手口を教えて欲しい。
3. 駅に向かって歩いていたら、前からやってきた自転車の、お母さんの前の補助席に座らされた女の子が、こっちに思いきり手を振ってきた。どうリアクションすべきか、困ってしまった。
4. フレンチ・レストランや沖縄料理らしき店など、丸太町通りの東山〜川端間にはぽつぽつと新しい店が出来ているなと思っていたのだが、先日パン屋がオープンしているのを発見した時は驚いた。僕が大学に入った頃から切望していた、京大以南のパン屋である。京大の南エリア、東一条以南・川端以東のあたりは本当にパン不毛の地なのだ。今出川にはマンシエール、Frian Dise、eze blueがあり、あるいは鴨川を渡ればほほえみ、bonne volontéと美味しいパン屋がずらり並んでいることに比べ、南エリアにはなぜ一軒もパン屋がなかったのか。ともあれ今更ながら念願叶ったので、今日さっそく寄って買ってみた。小さな店だがどれもお手頃な値段で、けっこう美味しい。あと数ヶ月、なかなか使えそうだ。
5. 交流会。JAXAの話が面白かった。
6. "ポケモーション"という玩具を知った。面白そうだなあ。もう売ってないかな。
7. 駅で就職説明会の広告を見かける。また、もう、そういう季節なのか。ところで最近思うのだが、世の中にはキャリア形成のことを手段と捉えている人と、目的と捉えている人がいる。そしてこの二層の間にはけっこうな壁があり、会話がほとんど通じない。会話が成立しないこと自体は今日では珍しいことではないので、ただ自分がどちらに属しているのかをみんな自覚して欲しい。僕は前者。
8. 夕食。話題は研究、温泉、サッカー、空中元彌チョップ、就職。
 
map loading...
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

日記の選択

2004200520062007200820092010201120122013201420152016
010203040506070809101112
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
種類天気食事観賞購入雑記写真全て