youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

2005/11/24 (木)

天気:
1. 冬布団を出した。
2. ほぼ毎晩、寝る前に少しづつ"ゲーデル,エッシャー,バッハ あるいは不思議の環 20周年記念版"を読んでいるのだが、「無伴奏アキレスのためのソナタ」という章を読んでいたらこんな問題が出てきた。「"adac"を含む英単語は何か」「heで始まってheで終わる英単語は何か」後者はちゃんと答えが書かれているのだが、前者の答えは無い。何だろう?
3. 頑なに起きることを拒否するような形で寝過ごす。
4. 急いで出てきたら、本を持って出るのを忘れていた。仕方がないので、移動中は京ぽんでお笑い小咄板を読んだ。「最近電卓についた新しい機能」というスレッドが良かった。特に気に入った書き込みは「はや送り」「巻き尺」「着うたフル」「キーレスエントリー」「リモコン」「「≠」ボタン」「そろばん」「UVカット」など。
5. ハードウェアは苦手だ。
6. それにしても世の中、暗いニュースばかりである。テレビや新聞がそうだというのは、やり玉に挙げるのが仕事みたいなもんなんだと諦めがついたとしても、例えばはてなブックマークの「注目エントリー」のようなところでさえ暗いニュースばかりに占拠されていると、本質的に人は、もちろん自分を含めて、何かを批判したり出口の見えない揉め事を続けたりすることが好きなのかなあと思う。実際「注目エントリー」はWeb 2.0のような技術的なトピック(10/25)、「はてな」そのものへの自己言及を除くと、堂々巡りの諍いでいっぱいだ。
7. メディアが日本の宇宙事業の失敗ばかりを取り挙げるのは、日本の発展を妨げようとする何かの陰謀なんではないかと思ってしまうが、そんな中でイトカワに着陸を果たした「はやぶさ」は本当にえらい。JAXAがんばれ。
8. "千のカーソル"というおもちゃを作った。
9. 京阪の新型車両にはドアの上に停車駅を示すの電光パネルが備えられている。「大阪」と書かれたその左側には大阪城を示す絵が描かれているのだが、「京都」と書かれた右側には大文字を背景に三重の塔が描かれている。この塔、どこだ?
10. "ゼロ時への香り"で利用して以来、我が家には二体のキューピー人形があるはずなのだが、今ふと確認してみたら一体しかなかった。そういえば以前に研究室へ持って行って、机に置いていたのだった。気になるので、散歩がてら大学に行った。無かった。そういえば研究室の模様変え(03/15)の時に医学部へ移した記憶がある。なんでこう、一度気になると止まらないのだろう。
 
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

日記の選択

20042005200620072008200920102011201220132014201520162017
010203040506070809101112
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
種類天気食事観賞購入雑記写真全て