youkoseki.com

me著者は小関悠です。全ての記述は特に明記のない限り著者が個人の立場で書いたものであり所属する組織などの立場や意見を示すものではもう全然ありませんしそんな権限もありません。

"先読み「情報脳」の鍛え方 情報中毒サバイバルガイド"という本を書きました。

まじめブログ「辺境社会研究室」を立ち上げました。
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

2005/11/23 (水)

天気:
1. ペイトン・マニングは狂気じみてるな。
2. 今日の会話。「今日は何の祝日?秋分?」「秋分はとっくに終わってるはず」「敬老感謝の日?」「それはありえる」「文化の日?」「可能性はある」「二人の叡智が集まってもこれか」「(調べて)勤労感謝の日だった」「言ったっけ?」「言ってない」
3. 昼下がり、ごろごろしていたら、大学近くにいるのでNFに行きませんか、というお誘い。ひょいひょいと出る。友人が講演に出ているというので見に行き、模擬店を物色。若さについて行けない。なんだか違う大学の学園祭に来てしまったようだ。普通っぽいというか…いや、これが年をとるということなんだなあ、と自覚。甘いものが食べたいのでルネに寄ってみるも休み。代替案として、marikojiでケーキを食べる。
4. 出てみると暗い。再び大学に戻ってみたが、ほとんどの店が閉店。プラネタリウムがあるという看板を発見したので覗いてみるも、やはり既に終了。煮詰まったので、飲みに行くことにする。いつものように、どうやったらモテるかという話。
 
map loading...
< 前年 < 前月
翌月 > 翌年 >

日記の選択

2004200520062007200820092010201120122013201420152016
010203040506070809101112
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
種類天気食事観賞購入雑記写真全て